とうとう雪が積もりました。

夕方の全国ニュースに横手の雪の様子が映っていました。
今日の積雪は30㎝だとか。
その後も降り続いていますので、明日の朝起きたら、どのくらい積もっているでしょう??
この時期独特の「ドキドキ」が今季もやってきました。

でもねー、雪があってこそ「冬」って感じもするんですよね。、私
うーん。複雑な雪国っこ心。

さて。
だーいぶ間があきましたが、11月のここえん定例会のご報告の続きです。
(今回のお話も、メンバーさんからブログへの掲載許可はいただいています。)

パセージテキストの後半の方に、「体験から学ぶ」というのが出てきます。
定例会の近況報告で、パセージ受講済のあるメンバーさんがこちらに関するお話をしてくださいました。

その方のお子さん(小学校低学年)が、ある病気にかかったそうです。
一緒に病院に行ったところ、お医者さまは、
「(患部を)切った方がいいかも」
と言ったそうです。

でも、お子さんは
「怖いから、手術はしない」
と自分で決めたそうです。
(場所が場所だけに、もし「切る」って言われたら、私も怖いかもー!と思いました。)

メンバーさん(お母さん)は、
『結末の体験(から学んでもらう)のもありかも』
と考えて、お子さんの決めたことを尊重することにしたそうです。
(結末を体験してもらうのも勇気づけの方法の一つだとパセージでは学びます。)

結果、お子さんの症状に、ある日、自然に変化が起こって、少しずつ治ってきたそうです。
状況を伝えると、お医者さまも、
「そういうふうにして治るケースもあるから、様子を見ていい」
と言ったそうです。

こんなふうに「子どもが決めたことを尊重して、結末を体験してもらう」ためには、
きっと、お母さん自身にも勇気が必要なのではないかと思います。
こちらのお話をしてくださったお母さんも、
「心配もあったけど、絶対切らなきゃいけないとしたら、お医者さんもそう言うはず」
と、どうなるか経過を見守ることに決意されたのだそうです。

このお話をうかがっていて、
『もしかしたらお母さんも、結末から学んだ、のかもしれないなぁ』
なんて感じた私でした♪

こんなふうに、メンバー同士お互いの変化を感じ合えるのも、
グループで学べることのよろこびのひとつだなぁ、と思います。

ご興味がおありの方には、ぜひお気軽に定例会をのぞいてみていただけたらうれしいです。
どなたでもご参加いただけますので、下記をご確認の上、どうぞお越しください。
お待ちしています♪

*********

【横手エンカレッジの会 12月定例会】
日時:12月10日(金)19:30~22:00(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:200円
横手エンカレッジの会は、日常生活の困りごとを、アドラー心理学を使って解決する方法を学び、実践する会です。ある程度、理解できるまでは、ずーっと自分の関心事を何も話さなくても結構です。急な開催日の変更もあるので、開催当日電話で、すずき皮膚科クリニック(0182‐36-4112)に開催の有無の確認のご連絡をくださいますようお願い申し上げます。遅刻早退自由。
★ご質問などある方は、101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)にご連絡いただいても結構です。


**********


【アドラーこ育て ここえん 12月定例会】
日時:12月16日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********
[PR]
このあいだの日曜日は、ここえんの定例会でした。

参加者は、大人が6人と、『師匠(小学2年生)』が1人の、計7人でした。
あ、すいません。「師匠」ってのは、ちょっと内輪ネタです(笑)

今回の定例会では、「パパと息子くんのお話」をお聴きしました。
(ブログに書くことについて、ご了解をいただいています。)

事例を出してくださったメンバーさん(パパ)が、
「息子のことで心配なことがある」
と、定例会の最初にはっきり口にしてくださったので、
詳しくお話をお聴きするきっかけができて、とても助かりました。

(ご自分のお話をしてくださるということは、とても勇気がいることだと思いますし、
グループのみなさんに対する大きな貢献だとも思います。
ありがとうございます。)

最初のうち、パパは、息子さんのことについて、
「あんなことがあった」
「こんなことがあった」
「あそこのあの人からはこんなふうに言われた」
「この先どうなるのかと心配だ」
というように、現状や考えていることをお話してくださいました。

お話しているときのご様子から、
息子さんのことをとても心配なさっているのだなぁと感じました。

それで、アドラー心理学のやり方で「心配ごと」の解決方法を探るために、
まずは、「ある日あるときあるところでのできごと」をお話していただきました。

お話をうかがってから、
ロールプレイ→ロールチェンジをして、
「息子くんの感情や考えや意思」や「現場の感じ」をみんなで味わった後に、
パパと息子くん、それぞれの「適切な側面」をみんなで探していきました。

すると、出るわ、出るわ。
みなさん、「適切な側面」発見名人ですね♪

パパ(事例提供者さん)は、それを聴いて、
「余裕がなくて気づかなかったけど、言われてみればなるほどなぁと納得することばかりですね。」
と言ってくださいました。

それから、この場面でパパが息子さんに「学んでほしいこと」をお聴きして、
さーて、どうしたもんかなぁと考えた結果、
まずは、パセージテキストの1章をみなさんで丁寧に読んでいくことにしました。

そうしてから、
たくさん出ていた息子さんの「適切な側面」をもう一度おさらいし、
「この中から、どれかを息子さんにお伝えしてみませんか?」
「どれを息子さんにお伝えしてみたいですか?」
などと、おたずねしていたところ、

ご本人に一番響いたのは、息子さんが
「パパが好き」「パパと仲良くしたい」
と思っているところだと教えてくださいました。

そして、パパの方にも、間違いなく、
「息子が好き」「息子と仲良くしたい」
というお気持ちがありました。

そこを確かめたところ、この後、もし似たようなことが起こったらどうしてみるか、
という代替案は、パパさんご本人のお口からするすると出てきました。

とてもステキだなぁと感じながら、ロールプレイで確かめてみたところ、
息子さん役も「いい」と言ってくれました。
お家で代替案をお試しし、結果や効果がどうだったか教えてくださるそうです。

グループみんなでお話したり、テキストを読んだりしていく中で、
はじめのうちは曇りがちだったパパさんの表情が
だんだんと晴れやかになっていくのが、とても印象的でした。

パパさんが、お帰りになる前に、
「気持ちがスーッとしました」
「今日来てよかったです」
と言ってくださって、私もとてもうれしかったです。

それから、
「別の角度から見ると見えなかったことが見える」
とおっしゃっていたのも印象的でした。
「みんなの力」「グループの力」って大きいんだなぁと改めて感じました。

おひとりおひとりの「困りごと」を、「みんなの力」をお借りして、
アドラー心理学の考え方ややり方で解決していきます。
ご興味のある方は、どうぞお気軽に定例会にお越しください。

横エンの12月の定例会開催日も決まりました!
詳しくは、下記をご覧くださいね。

*********

【横手エンカレッジの会 12月定例会】
日時:12月10日(月)19:30~22:00(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:200円
横手エンカレッジの会は、日常生活の困りごとを、アドラー心理学を使って解決する方法を学び、実践する会です。ある程度、理解できるまでは、ずーっと自分の関心事を何も話さなくても結構です。急な開催日の変更もあるので、開催当日電話で、すずき皮膚科クリニック(0182‐36-4112)に開催の有無の確認のご連絡をくださいますようお願い申し上げます。遅刻早退自由。
★ご質問などある方は、101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)にご連絡いただいても結構です。


**********


【アドラーこ育て ここえん 12月定例会】
日時:12月16日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********


[PR]
「人の話はよく聴かないとわからない」ということについて、
こちらのブログ↓で紹介されていました。
http://blog.livedoor.jp/adler_toi/archives/1731881.html

読ませていただいて、「ああ、そうだなぁ。」としみじみ思っていたら、
何かの力がはたらいたのか(?)、先日、我が家でも似たようなことが起こりました。

ある朝のこと。
前日に、夫がたくさんりんごをもらってきてくれたので、朝食のときに出しました。
私は、皮をむきながら、
「あ、蜜が入ってる♪おいしそう!」
と思いました。

夫に、
「昨日もらってきてくれたりんごだよ~」
と言って出したら、何も言わずに食べて、一口かじるごとに、
「すっぺ!(酸っぱい!)」、「すっぺ!(酸っぱい!)」
と言っていました。

夫は、果物の酸味があまり好きではないようなので、私は、
(あ~、いつものことかぁ)
と、感情±0で思いました。

ちなみに、私は酸っぱいものが好きだし、歯ごたえもしゃきしゃきで、蜜の甘みもあって、
とても好みのりんごだったので、
夫が残した分もおいしくいただきました♪

その日の夜のことです。
夫が、
「〇〇がらもらったりんご食いで(〇〇からもらったりんごが食べたい)」
と言いました。
私は、びっくりして、
「え、あんたにすっぺって言ってらったなさ?(あんなに酸っぱいって言っていたのに?)」
と言いました。
夫は、
「うん。すっぺけど、食いでぐねっては言ってね(酸っぱいけど、食べたくないとは言ってない)」
と言いました。

そっかぁ。
「酸っぱい」=「だから、食べたくない」ではないのね。
やっぱり、丁寧にお話を聴かないと、その人が伝えたいことってわからないものだな。
自分の感覚で決めつけるべきじゃないな。
と、夫のおかげで学びました。
改めて、「話を聴く」おけいこをしよう!と、決意しました。

うちは、相手が夫でしたが、
パセージテキスト9-Lには、
「勇気づけの第一歩は、子どもの話に耳を傾け、子どもの考えや感情や意思を理解しようとすることです。」
と書いてあります。

お子さん(や、周りの人)がどんなふうに考え、どんなふうに感じ、どうしようと思っているか、
理解しようとしながら、話を聴いていらっしゃいますか?
どんなふうに「話を聴く」と勇気づけにつながるのか、定例会で、体験しながら学んでみませんか?
いっしょに「おけいこ」してくださる仲間をいつでもお待ちしています♪

詳しくは、下記をお読みになり、どなたでもぜひご参加ください。

**********

【アドラーこ育て ここえん 11月定例会】
日時:11月18日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、
初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********

【アドラーこ育て ここえん 12定例会】
日時:12月16日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********
[PR]
盛岡でのパセージプラスも早くも3回目!
おかげさまで、今回も楽しく学んでまいりました。

「パセージ」のアドバンスドコースである「パセージプラス」では、
「エピソード分析」のしかたを学ぶことができます。
パセージプラスのコース中、リーダーさんのフォローをいただきながら、
メンバーが一人ずつエピソード分析を進行する練習をします。

「エピソード分析」をすると、「自分が大切にしていること」を知ることができます。
それで、「自分の大切にしていること」だけじゃなくて、
みんな、ひとりひとり、それぞれ「大切にしていること」があって、
お互いの「大切にしていること」を大切にしながら、力を合わせてやっていきたいよなぁって思います。
「アドラー心理学」ですから。

私は、今回、進行役にチャレンジさせていただきました。
いやー、手順とか、あれこれぶっとんじゃったところもありましたが、とてもとても勉強になりました。
それに、事例を出してくださったメンバーさんも、リーダーさんも、他のみなさんも、
みんなで力を合わせてやっていくエピソード分析だから、そこはすごく安心です。すごくありがたいです。

そうそう。
今回は、進行役もやらせていただいたし、
エピソードも出させていただいたし(またアイツが現れた!まさかの、てへぺろ!笑)、
そして、ロールプレイで、めんこい(かわいい)役もいただきました♪
楽しかったあぁ!
とりあえず、今回のキーワードは「きゃる~」ってことで。いいですよね?(笑)

またしても、わけのわからない内容で失礼いたします~。

アドラー心理学でどんなことを学ぶのか、
どんなふうに困りごとを解決していくのか、
知りたい方は、下記の定例会にぜひぜひお越しください。
どなたでもご参加いただけます。
まずは、とにかく来てみて、雰囲気を体験してみていただけたらうれしいです。

**********

【アドラーこ育て ここえん 11月定例会】
日時:11月18日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、
初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********

【アドラーこ育て ここえん 12定例会】
日時:12月16日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********
[PR]
昨夜は、横手エンカレッジの会(横エン)の定例会でした。
今回は、なじみのメンバーさんばかり4名の参加でした。

そんな経緯もあり、
みんなで、ざっくばらんに近況報告からの、
→ちょっとエピソードにはなりにくい、「尊敬」とか「怒り」に関するお話をお聴きして、
→その後は、来月あたまに迫った「東北地方会」に関する相談をさせていただきました。
今回の地方会はもう満員御礼になってしまいましたが、仲間がステキに作ってくださった東北地方会のHPはこちらです。↓
https://adler-tohoku.jimdofree.com/

東北地方会は、今回が記念すべき第1回目の開催です。
東北各地にどんな自助グループがあるのか、お互いに紹介し合う時間がありますので、
その内容についても、昨日の定例会で相談しました。

横エンは、2002年から活動を続けているグループです。
えぇ、私なんぞは、横エンの中では、まだまだ若輩者でございますよ。

自分が横エンに出会う前のお話などをうかがっていて、
ここ横手に「横エン」が存在し続けてくれたからこそ、
私も、今こうしてアドラー心理学を学べているのだなぁと、改めて、ありがたい気持ちになりました。
これから、私自身も必要としてくださる方たちに「アドラー心理学」をしっかりお渡しできるように、
ますます精進していきたいとも思いました。

同じ横エンの仲間が、どうやってグループに出会ったか、
アドラー心理学を学んできてどう感じているか、などのお話もうかがうことができました。
仲間の変化をお聴きして、私もとてもうれしくて、とてもあたたかい気持ちになりました。
お話してくださってありがとうございます。

東北地方会でも、またたくさんのアドレリアン仲間のみなさんのお話がうかがえそうで楽しみです♪

さ、18日は、ここえんの定例会ですよ♪
これまで、も、これから、も私はずっと仲間とアドラー心理学を学び続けていきたいと思っています。
どうぞ仲間に入って、この雰囲気を味わってみませんか?
お待ちしています。

**********

【アドラーこ育て ここえん 11月定例会】
日時:11月18日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********

【アドラーこ育て ここえん 12定例会】
日時:12月16日(日)13:30~16:30(遅刻早退OKです)
会場:すずき皮膚科クリニック 2階会議室(秋田県横手市駅前町10-10)
参加費:300円
問合せ:101005.three☆gmail.com(☆を@に変えてメール送信お願いします)
★お持ちの方は、パセージテキスト・名札をご持参ください。
★やむをえず、急に予定を変更することもありえるため、初めて参加される方は、上記アドレス(ミウラ)まで事前にご連絡をいただけると助かります。子育て中でなくてもOKです。どなたでもご参加ください。

**********

[PR]